100キロオーバーの41歳が食事コントロールで30キロのダイエットに成功

私は現在、41歳の自営業です。以前は、誰がみても「デブ」でした(苦笑)。

 

それは15年程前に遡ります。当時は好きなものを好きなだけ食べて、ダイエットなどに意識が向くこともありませんでした。しかし、そのツケが回ってしまったのか、ある朝、体調の異変に気づいたのです。体がふらふらとして、軽くめまいもしました。嫌な予感がしてすぐ病院に行ったところ、肥満による血中コレステロールの異常が検査で見つかったのです。

主治医の先生に詳細を聞くと、要は血液がドロドロで、その影響から体調不良が起きているとのこと。そして、その改善方法として指示されたのがダイエットだったのです。

 

医師の指導のもと、食事制限ダイエットを行うなどとはまったく予想もしていなかったのですが、健康には代えられません。私の場合、健康どころか「生死」にもかかわります。確かに体重も100kgをオーバーしていましたし、これを機に真剣にダイエットに取り組むべきなのかもしれないと意を決しました。

 

当初は食事制限によるダイエット法と、運動によるダイエットのいずれを選択するかを検討してみました。しかし、無理に過剰な運動を行うと膝に負担がかかってしまいかねないということを考慮し、まずは食事をコントロールして動きやすいレベルまで体重を落とすことになったのです。

 

早速、肉が中心だった食事を、野菜やキノコや海藻類、魚をメインとした献立に変更。ごはんもお茶碗に軽く1杯程度。ゆっくり噛んで、30分以上かけて食べてくださいという医師からの指導をとにかく守ろうと心がけました。

初めのうちは物足りなさが残り、すぐにお腹が空いてきました。しかし、そこをグッと我慢すると、不思議なものでやがてそれほど空腹感を覚えなくなってきたのです。つまり、それまでは必要以上の量を食べ過ぎていたということなのでしょう。

 

当初の予定に沿って1カ月続けてみたところ、まずコレステロール値が通常数値に落ち着きました。それ以降も食事制限ダイエットを継続していったのですが、1年間ほど続けたところで、担当医師から「もうそろそろ大丈夫」とお墨つきをいただきました。

なんと、食生活の改善で、30キロのダイエットに成功していたのです!

 

とにかく体が軽くなったのにビックリしました。服のサイズも大幅にダウンです。会う人の大多数が、別人のようになった私に驚きます。心地良い達成感に、私も大満足です。

 

食事制限ダイエットに成功した要因は、まず、私の食の好みが運良かった点が挙げられます。それまでは肉ばかり食べていたのですが、じつはキノコや海藻類もまた好物でした。嫌いなものや食べたくないものを無理に摂取してダイエットするのでは大変ですが、量自体は少なめとはいえ、好きな食べ物を毎日食べられたのが良かったわけです。結果、途中で挫折することもなく30キロの減量を実現できました。

 

当時を振り返ってみると、ダイエット開始から数日間は、間食への誘惑に襲われたりもしたのですが、よく我慢し、その一線を乗り越えて続けたものだなと自分のことながら感心します。

食事制限ダイエットは間違いなく効果があります。そして空腹感に悩むのも一時です。ある時期を過ぎれば、体そのものがダイエットに対して適応し始めます。私と同じようなダイエットを計画されている人は、必ず体が慣れていくということを信じ、地道に無理のないように体重を落としていってください。

文字通り身軽になった世界は、一味も二味も違いますよ!

ダイエットエステ・痩身エステの口コミを参考にしてモニターとなりお試し体験をして効果を確認しちゃいました!

友人からお金を借りた

これから私のお金を借りた経験について述べます。
過去に友人からお金を借りたことがあります。

借りたお金はそこまで多くはないお金だったのですが、今でも少しトラウマになっている部分があります。
そのお金を借りた背景としては、よくある理由のひとつですが、とてもほしいものがあり、どうしても手に入れたかったからです。

その商品は、その当時「今しか手に入れることができないよ」と売っている店員さんに言われて、そのときはまだ子どもだったので、何でもほしがるタイプでした。
そのため、どうやって買おうかとても悩んでいました。
当時もらっていたお小遣いもあるのですが、何ヶ月も使わずにためておかないと手の届かない値段でした。

そんなときに、自分の友人で同じ思いをもっている友達がいました。
しかし、その友達は自分ほどその商品をほしいとは思っていないけれども、一度は遊んでみたいという程度でした。

また、自分よりもお金を持っている友達だったので、お金をかりて買おうということになりました。
そして、商品は無事に買うことができたのですが、お金を友達に返さなければなりません。
そして、私は最終的に親にこのことを話して払ってもらいました。

レイク 申し込み

毛が埋もれた状態

脚のムダ毛を剃っている時に発見したのですけど、ムダ毛が陥没しているのです。
皮膚に埋もれているようなかんじですかね。

埋没毛と言って、埋もれ毛とか埋まり毛とかとも言うらしいです。
ネットにもサイトが出ていましたから、私だけの特殊なものではないんだと安心しました。

でも細菌感染したり、色素が沈着したり、肌荒れしたりとやっかいですからね。
生足で残ってしまったムダ毛はみっともないですから、ホント気を使いますね。
だんだんと分解されて排出されてくるようですから、気長に待つしかないのでしょうかね。

この埋没毛はムダ毛の自己処理が原因になることが多いようです。
ここはプロの脱毛サロンを使うしかないのかな?

今は脱毛サロンってみんな気軽に利用しているようなので、私もやってみようかな?
なんとなく料金がかかるイメージもありますし、敷居が高いというか、最初にかなり勇気がいりますね。
友達と一緒に始めるのなら気が楽なのですけどね。

誰か脱毛サロンを始める子がいないかな?

ムダを剃った後は・・・

ムダ毛の悩みは尽きないですね。
私は手足のムダ毛が濃いので、夏場はちょっと困りますね。
長めのシャツを着たりするのですが、やっぱり暑いですからね。

ノースリーブやホットパンツなんかでさっそうと歩いたら気持ちいいだろうなぁ・・・

ムダ毛の処理で、手脚のムダ毛を剃ったりしています。
範囲が広いので時間がかかりますが、お風呂で気長にやっています。
ムダ毛を剃った後は、ツルツルの肌が気持ちいいですね。
見た感じも女の子の脚って感じになるので大満足ですが、この満足できる期間が短いんですね。

数日でボツボツと毛が出てきてしまいますし、毛が伸びてくるとかゆいですしね。
ほっておけばすぐに元の状態に戻ってしまいます。
連続して剃っていくと肌にダメージが残るので、だんだんと肌が荒れてきてしまいます。

黒ずんだりもしますしね。
肌の傷も残ってしまうこともありますから、ある程度間隔を空けないといけませんね。

除毛クリームを使っても結局は同じような感じですね。
痛みもありますし、効果も同じような感じですからね。

結局は脱毛サロンを利用するようになるのでしょうか・・・
キャンペーンで脱毛サロンが安いのは分かっているのですが、意外にお金がかかりそうで怖いです。
先輩の話も全部信じられないですしね。

ネットの口コミもその人の思い込みが強そうですしね。
結局は自分で体験するしかないんでしょうけどね。

メンズ脱毛