100キロオーバーの41歳が食事コントロールで30キロのダイエットに成功

私は現在、41歳の自営業です。以前は、誰がみても「デブ」でした(苦笑)。

 

それは15年程前に遡ります。当時は好きなものを好きなだけ食べて、ダイエットなどに意識が向くこともありませんでした。しかし、そのツケが回ってしまったのか、ある朝、体調の異変に気づいたのです。体がふらふらとして、軽くめまいもしました。嫌な予感がしてすぐ病院に行ったところ、肥満による血中コレステロールの異常が検査で見つかったのです。

主治医の先生に詳細を聞くと、要は血液がドロドロで、その影響から体調不良が起きているとのこと。そして、その改善方法として指示されたのがダイエットだったのです。

 

医師の指導のもと、食事制限ダイエットを行うなどとはまったく予想もしていなかったのですが、健康には代えられません。私の場合、健康どころか「生死」にもかかわります。確かに体重も100kgをオーバーしていましたし、これを機に真剣にダイエットに取り組むべきなのかもしれないと意を決しました。

 

当初は食事制限によるダイエット法と、運動によるダイエットのいずれを選択するかを検討してみました。しかし、無理に過剰な運動を行うと膝に負担がかかってしまいかねないということを考慮し、まずは食事をコントロールして動きやすいレベルまで体重を落とすことになったのです。

 

早速、肉が中心だった食事を、野菜やキノコや海藻類、魚をメインとした献立に変更。ごはんもお茶碗に軽く1杯程度。ゆっくり噛んで、30分以上かけて食べてくださいという医師からの指導をとにかく守ろうと心がけました。

初めのうちは物足りなさが残り、すぐにお腹が空いてきました。しかし、そこをグッと我慢すると、不思議なものでやがてそれほど空腹感を覚えなくなってきたのです。つまり、それまでは必要以上の量を食べ過ぎていたということなのでしょう。

 

当初の予定に沿って1カ月続けてみたところ、まずコレステロール値が通常数値に落ち着きました。それ以降も食事制限ダイエットを継続していったのですが、1年間ほど続けたところで、担当医師から「もうそろそろ大丈夫」とお墨つきをいただきました。

なんと、食生活の改善で、30キロのダイエットに成功していたのです!

 

とにかく体が軽くなったのにビックリしました。服のサイズも大幅にダウンです。会う人の大多数が、別人のようになった私に驚きます。心地良い達成感に、私も大満足です。

 

食事制限ダイエットに成功した要因は、まず、私の食の好みが運良かった点が挙げられます。それまでは肉ばかり食べていたのですが、じつはキノコや海藻類もまた好物でした。嫌いなものや食べたくないものを無理に摂取してダイエットするのでは大変ですが、量自体は少なめとはいえ、好きな食べ物を毎日食べられたのが良かったわけです。結果、途中で挫折することもなく30キロの減量を実現できました。

 

当時を振り返ってみると、ダイエット開始から数日間は、間食への誘惑に襲われたりもしたのですが、よく我慢し、その一線を乗り越えて続けたものだなと自分のことながら感心します。

食事制限ダイエットは間違いなく効果があります。そして空腹感に悩むのも一時です。ある時期を過ぎれば、体そのものがダイエットに対して適応し始めます。私と同じようなダイエットを計画されている人は、必ず体が慣れていくということを信じ、地道に無理のないように体重を落としていってください。

文字通り身軽になった世界は、一味も二味も違いますよ!

ダイエットエステ・痩身エステの口コミを参考にしてモニターとなりお試し体験をして効果を確認しちゃいました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です